鉄なブログ

latea.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 10日

digitraxPR3&SoundLoader&自作デコーダチェッカー


先日導入した、digitraxPR3とSoundLoaderと自作デコーダチェッカーでデコーダのテストをします。チェッカーは黄本の解説通りに製作したものです。ウチの環境ではMac+BootCamp+Win7ですが問題なく動作しています。今回テストしたのはdigitraxのSDN144PSですが、PR3では他社のデコーダもテストできます。(カンタムはできませんでした)音源の書き換えはdigitraxのみしかできません。


にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
[PR]

# by latea2 | 2012-11-10 15:44 | DCC
2012年 11月 10日

ロフトレイアウトのDCC&DC兼用化

b0017859_15301410.jpg
b0017859_1530293.jpg

先日、ちょこっと触れたロフトレイアウトの兼用化です。ECoSとTech6の導入に伴い写真のようなセッッティングとなっています。アナログのメインはTomixのワイヤレスコントローラーでサブがTech6です。DCCはECoS一台で二列車コントロール可能の上、TouchCabも導入済みですので、Tech6はテスト走行用といったところでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
[PR]

# by latea2 | 2012-11-10 15:30 | レイアウト
2012年 11月 06日

急行「大雪」製品化!

Katoより往年の客車夜行列車、「大雪」の製品化が予告されています。オロハネ10がKatoとしては初製品化。大雪崩れの牽引機のC58はリニューアルではなく再生産の模様です。この辺の詰めの甘さがKatoらしいというか・・・(≧∇≦)

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
[PR]

# by latea2 | 2012-11-06 20:00 | 模型
2012年 11月 03日

C56小海線(Kato)


予定通り発売になりました。ファインスケール三作目ですが既にKatoの新スタイルが確立されているようです。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
[PR]

# by latea2 | 2012-11-03 15:09 | 模型
2012年 10月 30日

最近のトピックス

ここのところ、いろいろなことに手を出していてブログにアップしきれていませんが、そのうちご紹介します。

ざっと挙げておくと、

○DCCサウンド車両の増備
○ESU ECoS コマンドステーション導入
○ロフトレイアウトのアナログ・デジタル兼用化
○digitraxサウンドデコーダの導入
○digitrax PR3の導入
○自作デコーダーチェッカーの制作
○digitrax SoundLoaderによる音源入れ替え(モデルランド田中様のご提供による)
夕庵式室内灯に触発されて、各社共通仕様のLED室内灯の基板化

などになります。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
[PR]

# by latea2 | 2012-10-30 06:46 | 模型
2012年 10月 22日

Katoマグネティックナックルカプラー

b0017859_6412792.jpg

今までのマグネティックカプラーはポン付けというわけにはいかず、何らかの加工が必要でした。しかしこのKatoマグネティックナックルカプラーは、ホントにポン付け。事実、最近の標準装備のナックルに開放ピンを取り付けただけのモノのようです。こちらを標準装備にしてくれるといいんですが・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
[PR]

# by latea2 | 2012-10-22 06:47 | 模型
2012年 09月 29日

MRC Tech6 動画


MRC Tech6のロフトレイアウト上での試験走行の動画です。前半がSTD(アナログ)モードで、最大電圧DC14.5V、後半がDual(DCCサウンド)モードで、常時AC14.5Vがかかっています。特に問題はないようですが、もう少し検証したいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
[PR]

# by latea2 | 2012-09-29 10:42 | YouTube
2012年 09月 29日

MRC Tech6 SoundController2.0

b0017859_8314015.jpg

さて、DCCサウンドにハマってみたものの、走行環境を整えることがままなりません。MRCのブラックボックスというコントローラーを使用するとハイブリッド環境が構築できるようですが、現状ディスコン状態の模様。いろいろ調べてみると、同社のTech6が同様の機能を持ち、しかもパワーパックも兼ねているそうなので購入してみました。同社WebではUS$130。国内通販で¥1万ちょっと。
ちょっとロフトレイアウトに接続してチェックしてみたところ、アナログとデュアルをモードボタンで切り替えられます。デュアルモード(DCCサウンドデコーダ車両をサウンド付きで走行できるモード)だと交流が出力されているようです。(進行方向表示LEDが両方点灯します)ただ、アドレスを初期状態(03)にリセットしないとならないようで、別アドレスに設定してあるボクのロコはそのままでは音も出ず走行も不可でした。ただし、初期状態にリセット(Tech6でリセット可能)すると、無事サウンドも出て走行させることができました。後日走行動画をアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
[PR]

# by latea2 | 2012-09-29 08:31 | DCC
2012年 09月 02日

上級者の仲間入り?

b0017859_13484513.jpg

学園都市線・日高線キハ40が発売になりました。以前購入して放置プレイだった限定品とともに初めて列車無線アンテナを取り付けました。上級者限定と書いてあるので怖くてできませんでしたが、これで上級者の仲間入りです(笑)。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
[PR]

# by latea2 | 2012-09-02 13:51 | 模型
2012年 08月 30日

KATOカスタムショップ製DCCサウンド仕様C622


ライトのオンオフ以外にメリットを感じず、お蔵入りになっていたDCCですが、こんな製品が出ていたんですね。アナログ仕様の二倍以上の価格ですがワールド工芸などの完成品よりは安価ですのでお試ししちゃいました。う〜ん、はまっちゃいそう・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
[PR]

# by latea2 | 2012-08-30 09:24 | DCC