鉄なブログ

latea.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 26日

14系「まりも」(マイクロエース)

発売になりました。ベスト・リニューアルと銘打たれた製品ですが・・・。
まず、DD51ですが最近のTomixHGやKATOのリニューアル同製品と比較しても見劣りはしません。でも、HMが「部品共用の関係」で大型ではないというのが・・・(T_T)しかも、写真でもわかりますが、ボクの購入した個体はシールの貼り付け位置がずれていました・・・(;O;)(と、思ったら、これが仕様のようです。外してみてわかりました)
b0017859_8551270.jpg

客車ですが、内容的には以前発売された「はまなす」セットから「カーペットカー」とスハフ一両を抜き、オハの一般車一両を加えた編成ですが、「ドリームカー」2両に「Marimo」ロゴが入っています。あと、号車札が印刷済となっています。また、スハネフのエンド側にジャンパホース表現があります。
ウチのレイアウトで試走させたところ、5号車のオハの床下機器が信号機のセンサに引っかかってしまいました。よく見ると、床板が反っていました。台車取り付けビスの締め具合を調整したところ、問題なく走行するようになりました。
DD51のカプラはスノウプラウでネジ止め取り付けでKATOカプラBタイプが取り付け可能ですが、全く首を振りません。試走させたところ、カーブ部分で離脱や客車の脱線(当たり前といえば当たり前ですが・・・)が頻発したため、KATOカプラアダプタの根元をカットして取り付けました。これで、もともとの復元機能(薄い樹脂板がスプリングとして機能しています)が生き、カーブで首を振るようになります。
[PR]

by latea2 | 2006-03-26 08:56 | 模型


<< 一部更新・・・(^^ゞ      機関区セクション >>